ブラック企業対策ガイド

ブラック企業に負けない社会を作るための情報提供サイト

ブラック企業一覧:厚労省公表の企業名を過去から最新まで全てリスト化

作成日:

ブラック企業の一覧

ブラック企業が社会的な問題となり、厚生労働省は、2017年5月から労働基準法などに違反し送検された企業、ブラック企業の一覧を毎月公表しています。

しかし、厚生労働省が毎月公表しているブラック企業の一覧は、時間が経つと削除されてしまい、過去の分を確認することができません。

本当に大事なことは、求職者が採用面接などでダマされて悪質なブラック企業に入社しないようにすることです。

社会からブラック企業をなくすためには、過去の被害情報を整理し、受け継ぎ、他の人が被害に遭わないようにすることです。

当サイトでは、厚生労働省が削除してしまった過去のブラック企業の一覧も残し、毎月公表されるブラック企業の一覧を都道府県別にまとめ、毎月追加していく形でリスト化しています

就職や転職の際には必ず会社名がブラック企業の一覧に掲載されていないか確認し、ブラック企業の被害に遭わないようにしてください。

企業の正しいクチコミ・評判をチェックする!

ブラック企業は人を使い捨てにします。精神的・肉体的にあなたを追い込んでいきます。うつになってしまったら正常な判断ができなくなります。だから怖いのです。

元気なうちから事前の情報収集、その中でも最も大事なのが企業のクチコミのチェックです。

昔は実際に入社しなければわからなかったことが、今の時代、実際に働いている人や過去に働いていた人のクチコミ・評判、さらには年収まで、しかも無料で調べることができます

とはいっても、インターネット上には誤った情報もたくさんあります。正しい情報が掲載されているサイト、例えば10万件の企業のクチコミ情報を企業別に掲載しているキャリコネ転職サービスは信頼できる情報が掲載されています。

登録が面倒? それは違います。登録制だからこそ信頼できる情報が集まっているのです。今すぐ転職したいという人でなくても、

  • 今の仕事・給料で良いのか?
  • 安くこき使われていないか?
  • 同業他社の給料はどうだろう?
  • 同業他社の方が給料は高いかも?

といったアンテナを常に張っておくべきです。

あなたがパートやバイトの場合でも同じです。ブラックバイト問題のように、ブラック企業は正社員以上にパートやバイトを使い捨てにします。

月給が1万円増えれば、年間12万円も収入が増えます。幸い今は人手不足です。給料を上げている会社は多く存在します。

行動しなければ何も変わりません。何より登録は無料です。まずは自社の待遇・他社の待遇、クチコミ、年収情報を調べることから行動してみませんか?

キャリコネ転職サービス