ブラック企業対策ガイド

ブラック企業に負けない社会を作るための情報提供サイト

徳島のブラック企業の一覧・2021年8月厚生労働省公表・反映版

作成日:
カテゴリー: ブラック企業一覧

2017年5月以降に公表され削除されてしまった情報を含め、徳島におけるブラック企業の一覧リストをまとめています。なお、このリストは毎月更新しています

ブラック企業の問題が社会的に認知され、厚生労働者は2017年5月から労働基準関連法令違反の企業の一覧リストを毎月公開しています。

ただ、PDFによる公開のためデータベースとして検索しにくく、時間が経つと削除されてしまうため、本当に情報が必要である求職者や転職者に届いていない可能性があります。

求職者が採用面接などでダマされて悪質なブラック企業に入社することはあってはならないことです。

そのため、当サイトでは求職者が入社前に実際に関心を持った企業の情報をインターネットで検索することを期待し、リスト化しています。就職や転職の際のご参考になれば幸いです。

以下は本リストを参照する上での注意点です。

  • 厚生労働省の徳島労働局が管轄しているリストです。企業・事業場の住所地が徳島とは限りません
  • 本リストをまとめる作業でデータ数が多いことからプログラムを組んで処理をしています。
  • もともとの公開文書自体に、不要なスペースがあったり、全角や半角が混じったりしていて、一部おかしな箇所があるかもしれません。気づいた部分は修正していますが、目視で対処できるデータ数ではありませんので、おかしな箇所はすべて行政の公開データがおかしいということでご容赦ください。
  • 表の項目が多いため、スマホでは「企業・事業場名称」「事案概要」 を表示していますが、スマホを横にすると「企業・事業場名称」「所在地」「公表日」「違反法条」「事案概要」「その他参考事項」とすべての表の項目を見ることができます
企業・事業場名称 所在地 公表日 違反法条 事案概要 その他参考事項
北新工業(株) 徳島県徳島市 H28.11.21 労働安全衛生法第21条,労働安全衛生規則第524条 工場外壁の塗装を行わせるに当たり、スレート庇上に踏み抜きによる労働者の危険防止措置を講じなかったもの H28.11.21送検
(株)クリエイト伊勢 徳島県鳴門市 H29.2.1 労働基準法第32条,労働基準法第37条 技能実習生1名に月74時間の違法な時間外労働を行わせ、時間外労働割増賃金約5万円を支払わなかったもの H29.2.1送検
(株)ナスビ− 徳島県阿南市 H29.8.1 労働安全衛生法第20条,労働安全衛生規則第164条 法定の除外事由なく労働者にドラグショベルを主たる用途以外の用途に使用させたもの H29.8.1送検
(株)岡住宅 徳島県徳島市 H29.10.10 最低賃金法第4条 労働者1名に、2か月間の定期賃金合計約14万円を支払わなかったもの H29.10.10送検
三好西部森林組合 徳島県三好市 H29.10.25 労働安全衛生法第20条,労働安全衛生規則第157条 路肩で誘導者を配置することなく、労働者にドラグショベルを用いて作業させたもの H29.10.25送検
西和林業(株) 徳島県三好市 H29.12.8 労働安全衛生法第21条,労働安全衛生規則第477条 伐倒の際に、支障物を取り除くことなく労働者に伐木作業を行わせたもの H29.12.8送検
四国ブロック工業(株) 徳島県阿南市 H29.12.8 労働安全衛生法第20条,労働安全衛生規則第151条の7 フォークリフトの荷に接触するおそれのある箇所に労働者を立ち入らせたもの H29.12.8送検
山中木材(有) 徳島県徳島市 H30.2.23 労働安全衛生法第61条,労働安全衛生法施行令第20条,クレーン等安全規則第221条 つり上げ過重1トン以上のクレーンの玉掛け業務に資格を有しない者を就かせたもの H30.2.23送検
(株)山文 徳島県吉野川市 H30.2.23 労働安全衛生法第40条,労働安全衛生法施行令第12条 労働者に労働基準監督署長による検査を受けていないエレベーターを使用させたもの H30.2.23送検
ウッドファースト(株) 徳島製材工場 徳島県小松島市 H30.7.2 労働安全衛生法第20条,労働安全衛生規則第101条 製材機械の回転軸に覆い等を設けることなく労働者に作業を行わせたもの H30.7.2送検
(有)中翔建設 徳島県徳島市 H30.7.2 労働安全衛生法第21条,労働安全衛生規則第519条 高さ3.16mの開口部で墜落防止措置をとることなく労働者に作業を行わせたもの H30.7.2送検
キカワ鋼業(株) 徳島県徳島市 H30.7.26 労働安全衛生法第20条,労働安全衛生規則第151条の7 20トントラックに接触するおそれのある箇所に労働者を立ち入らせたもの H30.7.26送検
(有)岩崎建設 徳島県那賀郡那賀町 H30.8.16 労働安全衛生法第61条,労働安全衛生法施行令第20条 ドラグ・ショベルの運転を無資格の労働者に行わせたもの H30.8.16送検
(有)江淵鏡台店 徳島県徳島市 H30.10.25 最低賃金法第4条 労働者5名に、最長15か月間の定期賃金合計約159万円を支払わなかったもの H30.10.25送検
(有)佐々木エンジニア 徳島県徳島市 H31.1.8 労働安全衛生法第61条,労働安全衛生法施行令第20条 解体用つかみ機の運転を無資格の労働者に行わせたもの H31.1.8送検
(株)新日本リフォーム 徳島県板野郡藍住町 H31.1.10 最低賃金法第4条 労働者36名に、3か月間の定期賃金合計約1,757万円を支払わなかったもの H31.1.10送検
(株)サンパイ 徳島県徳島市 R1.5.20 労働安全衛生法第100条,労働安全衛生規則第97条 4日以上の休業を要する労働災害について、虚偽の内容を記載した労働者死傷病報告を提出したもの R1.5.20送検
山雅工業 香川県綾歌郡宇多津町 R1.6.11 労働安全衛生法第100条,労働安全衛生規則第97条 4日以上の休業を要する労働災害が発生したのに、遅滞なく労働者死傷病報告を提出しなかったもの R1.6.11送検
(株)章総合建設事務所 徳島県阿波市 R1.8.20 最低賃金法第4条 労働者2名に、3か月間の定期賃金約75万円を支払わなかったもの R1.8.20送検
(有)橋本修一電気工事 徳島県徳島市 R1.11.20 労働安全衛生法第100条,労働安全衛生規則第97条 4日以上の休業を要する労働災害が発生した際に、虚偽の内容を記載した労働者死傷病報告を提出したもの R1.11.20送検
貞光食糧工業(株) 徳島県美馬郡つるぎ町 R2.1.9 労働安全衛生法第59条,労働安全衛生規則第36条 特別教育を行うことなく、機体重量3トン未満のトラクター・ショベルの運転業務に就かせたもの R2.1.9送検
(株)さわ 徳島県徳島市 R2.1.20 労働基準法第32条 36協定の締結・届出を行うことなく、違法な時間外労働を行わせたもの R2.1.20送検,R2.7.31不起訴
早川アパレル(有) 徳島県三好市 R2.2.27 最低賃金法第4条 労働者8名に対し、7か月間の定期賃金約670万円を支払わなかったもの R2.2.27送検
阿波バラス(株) 徳島県吉野川市 R2.7.9 労働安全衛生法第61条,労働安全衛生法施行令第20条,クレーン等安全規則第221条 つり上げ荷重1トン以上の移動式クレーンの玉掛の業務に無資格者を就かせたもの R2.7.9送検
長谷川牧場 徳島県鳴門市 R2.8.20 労働安全衛生法第21条,労働安全衛生規則第361条 明かり掘削の作業を行うに際し、地山の崩壊等の危険を防止する措置を講じていなかったもの R2.8.20送検
日建工業(株) 徳島県名西郡石井町 R2.9.15 労働安全衛生法第21条,労働安全衛生規則第518条,労働者派遣法第45条 高さ約6.3mの箇所で労働者に作業を行わせる際に、墜落防止措置を講じなかったもの R2.9.15送検
港運送(株) 徳島県徳島市 R2.10.7 労働安全衛生法第100条,労働安全衛生規則第97条 4日以上の休業を要する労働災害が発生したのに、遅滞なく労働者死傷病報告書を提出しなかったもの R2.10.7送検
(株)三幸クリーンサービスセンター 徳島県徳島市 R3.2.12 労働安全衛生法第20条,労働安全衛生規則第158条 誘導者を配置せず、車両系建設機械に接触する危険が生ずるおそれのある個所に、労働者を立ち入らせたもの R3.2.12送検
(株)司重機建設運輸 徳島県美馬市 R3.2.22 労働安全衛生法第20条,労働安全衛生規則第151条の3 フォークリフトを用いて作業を行うにあたり、あらかじめ作業計画を定めず、作業を行わせたもの R3.2.22送検
四宮塗装(有) 徳島県阿南市 R3.3.17 労働安全衛生法第61条,労働安全衛生法施行令第20条 無資格の労働者に作業床の高さが10メートル以上の高所作業車の運転業務を行わせたもの R3.3.17送検
(有)徳友エクスプレス 徳島県板野郡北島町 R3.3.18 労働基準法第32条 労働者4名に、36協定の延長時間を超える違法な時間外労働を行わせたもの R3.3.18送検

データ出典:厚生労働省労働基準関係法令違反に係る公表事案

参考:ブラック企業一覧:厚労省公表の企業名を過去から最新まで全てリスト化

企業を見分ける方法、そしてあなたの真の価値を知るためには?

本サイトでは国が公表したブラック企業の一覧、ブラック企業の特徴・見分け方を紹介していますが、最後はあなた自身で判断するしかありません。

また、今すぐ転職したいという人でなくても、アンテナは常に張っておくべきです。

転職には時間がかかりますし、そもそも自分の市場価値がどのくらいなのかを客観的に知ることも重要です。

17万人の転職データから、あなたの市場価値を測定してくれるのがMIIDAS(ミイダス)です。

MIIDASを利用すれば、あなたと同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができます。そして、2000以上の求人中の会社から、あなたにオファーが届きます。

こちらも登録は無料です。転職を考えていなくても、まずはあなた自身の価値を客観的に知ってみませんか?

市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

もし勤めている会社がブラック企業だったときは?

「コロナ禍の今、転職先なんてそう簡単に見つかるわけない。雇ってもらえてるだけでありがたいんだから、もうちょっと我慢しなさい!」

ありがたいように聞こえるかもしれませんが、実は完全に間違ったアドバイスです。

もし、DVをする夫に捕まっている友人がいたら、あなたは「四の五の言わずに、まず離れなさい。」ってアドバイスをしませんか?

完全に同じ理屈です。心が病んでしまうくらいイヤな職場で働いているのなら、四の五の言わず、辞めるべきです。

DVをされているのに「暴力振るった翌日はとても優しいから・・・」「あの人も苦しんでいると思うから・・・」「こんな私を選んでくれるのはあの人しかいないから・・・」、ブラック企業で働く人も同じような精神状態に陥っています。

「退職するなんて言い出せない・・・」「辞めたら損害賠償を請求するぞ!」ブラック企業は法律を無視してでも辞めさせないように脅してきます。

実際の裁判例でもありますが、ブラック企業が損害賠償を請求しても、負けるのはブラック企業の方です。しかし、ブラック企業はあなたに精神的ダメージを与えるために様々な嫌がらせをしてきます。

トラブルなく確実に退職したい方、会社に対して賠償請求をしたい方こそ、しっかりとした、そして安心できる退職代行サービスを利用しましょう。「退職代行サービスは儲かる!」と悪質な業者も最近は混ざっています。

労働問題専門の弁護士法人が運営する退職110番のような様々な労働問題に関する知見・ノウハウを有し、かつ、法律上のトラブルに対してもしっかりと対応できる国家資格の弁護士が行っているサービスであれば安心です。

そもそも退職代行サービスは弁護士でないとできないことが多くあります。そのため、弁護士資格を有さない退職代行業者は「弁護士監修」や「顧問弁護士」と書いて違法行為をごまかすような、まるでブラック企業と同じような行為を行っています。

退職代行を依頼するなら、弁護士自身があなたのために戦ってくれる「労働問題専門の弁護士法人が運営する退職110番」を利用しましょう!